プライバシー センター

私達が教師、保護者、生徒のコミュニティーをどう保護するか、お読み下さい。

TRUSTe

ClassDojo の創設者からのお知らせ

In ClassDojo’s first week, we were really excited to see 80 teachers use ClassDojo in their classrooms (you know who you are!). Today, we're humbled to see how this little community has grown to millions more in over 180 countries. Teachers, parents, and students everywhere use ClassDojo to build stronger relationships with each other. This is the heart of our mission.

Of course, these relationships require trust. That's why every ClassDojo product is designed to protect your privacy and security, and give you control over your information. This is fundamental to our mission, and our business. Here are our promises to you:

  • We don’t share any of your information or students’ information with advertisers or marketers.
  • We don’t own anything you add to ClassDojo: you do.
  • Students’ portfolios are private to the classroom.
  • We use the latest security best practices to protect you at all times.
  • We are compliant with COPPA, FERPA, and GDPR in Europe.
  • We will notify you if we make any changes to our practices.

私たちは、ClassDojoがあなたの生活の一部となることについて、何千万ものから信頼していただいていることを光栄に思っています。 あなたの信頼は、私たちにとって全てを意味します。 私たちは、その信頼をできる限り保つことができるよう、全力で努めていくことを約束します。


- Sam and Liam

「保護者、先生、生徒が互いに信頼関係を築くためには、明確で透明性の高いプライバシーポリシーが不可欠です。ClassDojoのプライバシーセンターは、勤勉で明晰な思考により、プライバシーの実践を理解しやすくすることが可能であることを実証しています」

Jules Polonetsky、専務理事/プライバシー会議の未来の共同議長

Built with privacy by design

GDPR compliance (?)

ClassDojo is compliant with GDPR. We are also certified under the EU-US and Swiss-US Privacy Shield.
Download GDPR fact sheet

FERPA準拠 (?)

ClassDojoは、学校のFERPA要件を完全にサポートしており、経験豊富なプライバシー保護団体であるiKeepSafeからFERPAシールを取得しています。
Download FERPA fact sheet

COPPA 準拠 (?)

ClassDojoは完全にCOPPAに準拠しています。 13歳未満のお子様は、自分のアカウントを作成する前に保護者の同意を得るか、保護者または先生が代理としてアカウントを作成してあげる必要があります (よくある筆問を見る). ClassDojoの内容は定期的に見直され、以下の遵守のために承認されます iKeepSafeのCOPPA Safe Harborプログラム.

制限情報 (?)

ClassDojo collects only the minimal amount of information about students needed to sign up for the service: often just a name. We don’t need or ask for anything else, such as gender, social security number, email, address, or student ID.

計画的なプライバシー (?)

ClassDojoは、計画的なプライバシーの7つの原則に従い、当社の製品開発プロセスのあらゆる段階で一流のプライバシー問題の専門家とともに取り組んでいます。 私達の のアプローチについて読む →

「ClassDojoで子供の情報を常にしっかりと管理していることはわかっています」

Tessa、カリフォルニア州在住の保護者

先生、保護者、生徒を常に管理下に置きます

あなたの情報はあなたのものです

ClassDojoは、あなたの情報を宣伝業者などを含むいかなる人物や団体にも販売したり、提供したりすることはありません。私たちはプライバシーポリシーにおいてこれを約束します。 こちら.

完全な監視と管理

先生、保護者、生徒は、プライバシーポリシーに記述されているように、いつでも自分の情報にアクセスしたり、変更したり、削除したりできます。 また、いつでもClassDojoの使用をやめることもできます。

12か月削除方針

We delete students’ accounts if they are inactive for more than twelve months and we automatically delete any feedback points after a year. Read more in our privacy policy こちら.

「ClassDojoは、私の学校、生徒、保護者にとって非常に良いものだったので、ClassDojoがこのような長期間に渡り安全性を保っているのは喜ばしいことです!」

Natalia、小学4 年生の教師

業界をリードするセキュリティ基準で、コミュニティを保護します。

ネットワーク セキュリティ (?)

ClassDojo’s servers are in highly secure data centers that are access-controlled. ClassDojo ensures all your information is transmitted securely at the software and network level.

情報セキュリティ・ガバナンス (?)

ClassDojo enforces regular security and privacy training for employees, and employs very strict policies, access controls, and auditing around internal access to our systems.

アプリケーションのセキュリティ (?)

ClassDojoは公開された安全なアプリケーションコーディングの実践例に従い、徹底した自動化されたテストスイート、ならびに外部の調査機関による定期的なコードのレビューとテストが含まれます。

厳格な監査 (?)

Extensive audits ensure we are putting ClassDojo systems and protocols under extreme, unbiased scrutiny.

我が社のプライバシー顧問


Nissen Consultingの創設者であり、プライバシーに関する全ての問題についてClassDojoに助言し、世界のプライバシーポリシーとオンラインの安全に関する指針を提供し、消費者プライバシーとオンライン安全機関の橋渡し的な役割を務めるジル氏は、ワシントンDCとシリコンバレーに勤務し、消費者プライバシー問題に広範に関わってきた経緯から、インターネット企業にとって重要なプライバシーと安全性の問題への対処に関する方針を形作ることに貢献しています。

ジル氏は以前、Ningの副社長兼最高政策責任者を務め、最近ではGigyaのCPO役員を務めました。 ジル氏はWilson Sonsini Goodrich & Rosatiのシニア・アソシエイトとして、プライバシー、知的財産権、ライセンス、商取引を重点的に扱っていました。ジル氏はその豊富な知識のために、産業界、NGO、政府から個人的に様々な会議、政府評価、および高レベルのポリシーグループ―2009年に15か月間の任期で30人の専門家の1人として任命され、 議会によって設立されたOnline Safety and Technology Working Group (OSTWG) など―に参加しました。また、ジル氏はInternational Association of Privacy Professionals (IAPP) のメンバーでもあります。

アン氏はClassDojoにプライバシー問題、特に家族関係について助言をしています。彼女はNetFamilyNews.orgの編集者であり、非営利団体Net Family News, Inc.の創設者および執行取締役であり、過去にはConnectSafely.orgの共同創設者および共同ディレクターを務めた経験もあります。

2009年から2010年にかけて、アン氏はオバマ政権のオンライン安全技術ワーキンググループの共同議長を務め、現在はFacebookの安全諮問委員会と、ロンドンとワシントンに拠点を置く家族オンライン安全機関の諮問委員会を務めています。

リサ氏は、Torkin Manesの共同経営者です。 同社はカナダに拠点を置き、彼女は技術、プライバシー、データ管理グループのリーダーを務めています。

彼女はプライバシーと情報管理の分野で活躍し、ClassDojoのカナダでのプライバシー要件についてアドバイスを行っています。

役に立つリソース

先生のための安全性に関するよくある質問と答え

ClassDojoがなぜ安全であるのかを、資料から紐解いてみましょう。

保護者のための安全性に関するよくある質問と答え

ClassDojoがなぜ安全であるのかを保護者の方に理解していただくため、この資料を紐解いてみましょう。

学校の指導者パック

ClassDojoがどのようにCOPPAに準拠し、FERPAをサポートし、強力なセキュリティ手段を実装しているのかを知る。

セキュリティ研究者ですか?

ClassDojoの安全性を保つことに尽力しているセキュリティ研究者によるコミュニティに参加してみましょう!責任開示プログラムの詳細については、 お問い合わせ をご覧ください。